炭水化物抜きダイエット!1ヶ月で2キロの減量

昔からいろんなダイエットに挑戦していますが、短期集中的に減量できるのは炭水化物を抜くことだと思います。もともと日本人は日頃から炭水化物の摂取量が多く、炭水化物を抜くと、いかに今までたくさん食べていたかに気付かされます。http://www.primeralinea-cuba.com/

朝食は、パンをやめて、サラダやフルーツ、そしてヨーグルトなどに変更しました。時間のある日は野菜をふんだんに使ったスムージーなども作りました。

ランチは、なるべくお弁当を持参しました。基本的にはたくさんの野菜をちりばめたサラダに、必ず卵やささみなどタンパク質を入れます。ドレッシングはノンオイルがオススメです。おにぎりとかが持っていけないので、準備には時間がかかります。なるべく前日の夜に準備して、会社へ持参していました。ランチを外で食べる場合は、結構大変です。外食時のメニューは炭水化物が含まれていることが多く、フードコートなどはだいたいどこもライス、麺類、パンなどが含まれていることが多いです。炭水化物は残すなどの工夫をしていました。

夕食はライスの代わりにマッシュルーム、豆腐などでお腹を満たしていました。基本的にはお味噌汁、サラダ、おかずの順番で食べていました。外食時もライスなどは残し、とにかく汁物などでお腹を満たしてから、おかずを食べるなどして、工夫していました。

その結果1ヶ月で2キロの減量に成功しました。