2週間で4キロ落としたはなし。

私は身長165cm、体重68㎏の女子大生だ。高校3年間で20㎏の増量に成功してしまった私は、そこからとてもスリムとは言えない体形で日々過ごしてきた。

そんな私は今まで全く「夏バテ」というものを経験したことがなかった。学生時代、実家では母が作るおいしいご飯が毎日出てくる。どんなに外が暑くても、母が作るご飯の前では食欲がなくて食べられないなんてことはあり得なかった。

http://www.studium-culturae.com/

しかし、今年は進学により一人暮らしを始めたことで、初めての「一人で過ごす夏休み」。初めは張り切ってやっていた自炊もだんだんと面倒になり、今やほとんど総菜だけ。そんななか、ついに「食事をとる面倒くささ」が「食欲」を上回ってしまい、私は2週間ほど、1日200?のミニパック豆乳と豆腐1丁という大豆オンリーの食生活で過ごした。野菜もとらなきゃな~と思い気休め程度に青汁を飲んでみたりもしたが、基本的に空腹で死にそうになったら大豆製品を摂取する、というバランスが偏りまくっている食生活であった。

ちなみに、運動は週に1回、2時間ほどしかないサークルでのバトミントン。体育館で猛暑の中行うバトミントンのおかげで、水分の過剰摂取→空腹を感じない→食べない→空腹→豆乳or豆腐→サークル→…このサイクルのおかげで、私は特につらさを感じることもなく、本能のままに食べたいときに食べただけで2週間で4㎏落とすことに成功した。

しかし、これは単に体内の水分が抜けたり、筋肉が落ちているに過ぎないのであろう。健康的に痩せるためには、やはりしっかりと食べたうえで適切に運動することが1番だ。夏は露出も増え、ダイエットのモチベーションを上げるのに最も適した季節だ。世の中の乙女たち、共に頑張ろう。