ストレスの解消について

ストレスはまいにちを送っているとどうしても出てきてしまいますし、溜まってくるものだと思います。それはとても自然なことで、そのストレスをできるだけ意識しないようにすることが大切だと思うのです。自身はストレスをためないようにするために、次のことを実践しています。ドクタースティック

まず、お腹を空かせないこと、しっかりと睡眠すること、適度に運動すること、好きなものを食べること、ストレスの元に対峙することです。まず最初のお腹を空かせないことというのは、空腹になると人間はストレスを感じやすくなるということを毎日の中で実感しているので、まずは空腹にならないようにしています。

そして、睡眠不足になると気持ちが疲れやすくなったり、良い方向に考えられなくなりやすいと考えるので、眠るようにしています。眠ることで脳内の疲れが解消されるので、睡眠を大切にしています。適度な運動はとても良いと思います。動くことで汗をかきますし、運動した後とてもさわやかですがすがしいです。このような気持ちはとても大切だと思うのです。

さらに、甘いものなどを我慢するのもストレスになると思うため、運動して好きなものを食べることを大切にしています。また、ストレスはその元がある限り生まれ続けるので、ストレスをかけてくる原因があればしっかりと直接対峙して、受けたストレスをぶつけ返すイメージで生活しています。それだけでもすっきりして、ストレスはあまりたまらないと思います。