私のストレス解消法、それは深夜のカロリーと激辛

最近の私のストレスといえば、育児ストレス。いやいや期は過ぎたはずの息子ですが、定期的にいやいや期同様に、何をしても怒る(母にあたってくる)時期があります。こちらも、子供にも幼稚園でストレスがあったりするのかな、すこし体調が悪いのかな、と思い出来る限り怒ったりはしないようにしています。

ドクタースティック

でも、怒らずに堪えることって物凄いストレスになるんです。一日だけならまだしも、1週間単位での波が来た時には、こちらのストレスもかなりのものです。そんなときの私のストレス解消法は、セブンイレブンで売っているカップ麺の蒙古タンメンを子供が寝た後に食べることです。

自分が食べきれるちょうどよい辛さで、ある程度カロリーがある罪悪感も相まって、私のストレスは解放されます。ストレスマックスの時には、これにを食べ終わったスープに更にご飯を一膳分入れておじやにして食べます。辛さで頭がスカーっとして、最高に気持ちがいいです。普段は健康のために制限している、カロリーと激辛の食べ物を、深夜に子供に内緒で食べる罪悪感。

たまらない私のストレス解消法です。最近は、仕事でストレスマックスで帰ってきた主人と一緒に、深夜に一個ずつ食すこともあります。最高です。